FC2ブログ

アジョンちゃんの家(in 韓国)

花の女子大生、青春真っ盛り?!
FC2 managemented FC2 managemented
<<お絵描き教室! | アジョンちゃんの家(in 韓国) | 終らせた・・・ぜ!>>

この記事のコメント

大変だったようですね。
お疲れ様でした!
でもホント、我が子の力っていうのは
すごいものなんでしょうねぇ
お嫁さんとしての立場から見ると少し複雑なの分かるけど、
とにかく元気を取り戻されたようで良かった☆
みえさん、今日はゆっくり休んで下さいな^^
2006-11-25 Sat 14:12 | URL | ハニー #-[ 内容変更] | top↑
ありがとう~♪
結局のところ、おばあちゃんは寂しかったんですよ。
「おばあちゃん息子に会いたかったんだねぇ。」本人に言うと
「うん」って言ってましたもん。

その息子娘に会うことによって、母親としての位置を自覚できたみたいです。
やっぱり母親にとって、「子ども」の存在は大きいものですね♪
2006-11-26 Sun 13:35 | URL | みえ #/HaPxSf.[ 内容変更] | top↑
お父さん、即断即決、すぐに飛んで来てくれてほんとによかったですね。(おばあちゃまのことはもちろんだけど、みえさんのことも心配だったのでは??)私も、日本にもどったら、田舎で1人暮らしの母のところへ、ちょくちょく顔をだそう。。。と思いました。

みなさん、元気になりますように・・・。
2006-11-28 Tue 05:23 | URL | megan #-[ 内容変更] | top↑
こういう時は、旦那はやっぱり韓国人だよなぁと思いますよ。即断即決・・ってね。
いやいや、私を心配するのはどうかなぁ~?!
今回旦那は私を見て、噴出してましたよ・・・。
「まったく、言葉も通じない違う国に来て・・・
一人でたくましく生きてるよなぁ~、ブッ!」だって(@_@;)
思わず私も、「まったくそうだよなぁ。」と思い、噴出しちゃいましたけどね(爆)!

>私も、日本にもどったら、田舎で1人暮らしの母のところへ、ちょくちょく顔をだそう。。。と思いました

ウンウン、そうしたら良いですよ♪
私は母を20歳の時に亡くしているので、父には出来る限り連絡してあげようと思いましたね。
やっぱりお年寄りにとって「寂しさ」が一番の敵みたいです。
今日うちのおばあちゃんが、なんとなく元気がなかったので
先ほど腰を30分ぐらい撫でてあげたら、笑顔になりましたもん♪

2006-11-28 Tue 22:24 | URL | みえ #/HaPxSf.[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アジョンちゃんの家(in 韓国) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。